フォーカリンク国際オカリナフェスティバル終演!

毎年この時期に開催されているフォーカリンク国際オカリナフェスティバル。今年も行って参りました!

最終日のプロフェッショナルコンサートにて、私と、弓場さつきが演奏を披露しました。

私は韓国ウクレレオーケストラとの競演も披露!

ウクレレと

2年前、毎年ハワイで行われている国際ウクレレフェスティバルに共に参加したメンバーと共に、息の合った演奏が出来ました。3曲目には中国の伝統曲を競演。中国人になりきり、東洋音楽的カデンツァを吹いたのがとても印象的でした。指導者のKim氏はとても素晴らしい技術と感性を持ったウクレレプレーヤーです!

プロフェッショナルコンサートの最終組に私達4人が演奏。

トリをつとめます!

まず、リハーサルに行ってビックリ。。。音響を使えると思いきや、なぜか使わせてもらえないとの事。。。そして、とてつもなく古く壊れたドラムセット。エレキベースと電子ピアノがいるのに、電子の音を出せる古いモニター1つ。けれど、この編成でどう皆様に楽しんで頂く環境を整えるか、試行錯誤しながら短いリハーサルが終わる。プロはどんな状況下でも確実に成功させなきゃというプライドがある。戦いましたね。この状況の中で発狂に近いご声援を頂き終演出来た事。自分史に強く刻まれるコンサートとなりました。

海外公演では、演奏だけではなく、ツアーの行程までもが予定通りに行かない事が当然にように、良くも悪くも遭遇します。その数々のハプニングを楽しむ事が出来れば、きっと自分自身の大きな収穫となるでしょう。国内で演奏するという事がどれだけ恵まれているか、日本という国がいかに正確な社会システムの中で機能しているかが、再確認出来る機会でもありますね。

ツアーに参加された皆様、そして日本で応援して下さっていた皆様、そして、プロ魂を見せてくれたメンバーのみんな、
本当にありがとう!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ウクレレとオカリナ

海外での大沢さんの演奏も聴いてみたいです!

ハプニングも楽しむ事ができたら自分自身の収穫に・・・・
ほんと、そうですね。すごく納得しました。


私は、ウクレレも大好きなので、ウクレレオーケストラとオカリナのコラボってどういう感じだったのかとても気になります!

お疲れ様でした^^

No title

まるちゃんさん、コメントありがとうございます!

ウクレレとオカリナって、意外と合うんですよ!僕がフロントで吹いていると、後ろから優しい音色で包まれる感じがします。音量のバランスも取りやすく、一緒に演奏していても自分の役割がハッキリしていて、とても心地がいいです。

他楽器とのコラボレーションとしては、おすすめです!

No title

コメントのお返事ありがとうございます!

テレマン楽器マッキー率いる、綺羅☆(私所属 (笑))
4人中、3名(私含む(笑)) がウクレレもしてます!
是非、ウクレレ&オカリナコラボをしてみたいと思いました^^

このツアー、大沢さんと、上海へ行けるっていうツアーだったのですね!知るのが遅すぎました(^^;

森の国オカリナフェスティバル以来、ストーカーのように大沢さん情報を見てます。許してくださいね~(笑)
プロフィール

ocarinista

Author:ocarinista
国立音楽大学音楽学部器楽学科サキソフォーン専攻在学中にオカリーナと出会う。サキソフォーンを服部吉之氏、下地啓二氏。吹奏楽法、音楽表現技法を榊原達氏。ピアノ、ソルフェージュを榊原純子氏。オカリーナを平本孝雄氏に師事。ジャズミュージシャンをしていた両親、トランペット、オカリナ奏者の弟、加々美治と共に音楽一家の恵まれた環境に育つ。病気によりサキソフォーン奏者を断念以降8年間の福祉職を経て、2004年10月、オカリーナプロ活動開始。2006年、 イタリアで東洋人初のリサイタルを開催。翌年以降ブードリオ・オカリーナフェスタ等の国際的フェスティバルの特別ゲストを毎年を務め、コンサート開催国は韓国、台湾、中国、ドイツ、オーストリアの7カ国。世界中から賞賛される。過去にCDを6枚発表。イタリア・オカリーナ博物館にて自身の楽器、CD展示中。楽器創作では、2008年5月、林楽器商会より「Osawa Noble Ocarina」を発表。2010年4月、(株)プリマ楽器より「Osawa Ocarina」を発表。いずれも3オクターブの音域を持つトリプレットオカリナを発表する。音楽教育では、東京、名古屋、京都、大阪、神戸、岡山、広島、福岡にて講座を展開中。2008年度国際芸術連盟音楽賞受賞。第3回東京サミット音楽コンクール奨励賞を共にオカリーナで受賞。国際芸術連盟専門家会員。全日本演奏会協会会員。トート音楽院渋谷校オオサワオカリナクラス講師。山梨市観光大使。他に介護福祉士国家資格、社会福祉主事を取得し、魂から湧き上がる表現力が定評の次世代オカリーナ奏者。

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク